メニュー

当院スタッフの感染管理について(皆様のご協力に感謝いたします!!)

[2020.07.05]

新型コロナウイルスについては治療薬の確立、ワクチンの一般流通が安定しない限り流行は続いていきます。無関係でいることはどの職種・どの環境にいる人も無理ですので、いつ何時身近でコロナウイルス感染症が発生するかわかりません。そのため、当院は3月からのリモートワークも継続し、これにより万が一院内発生が起こった場合にもクリニックを閉鎖しないで大丈夫な体制をとり、またスタッフの安全も確保するため院内発生時にはスタッフを交代し14日間の安全確保期間を設けることができます(もちろんPCR検査などの徹底も当然ですが、心理的な不安なども含めて十分な配慮をとる必要がありますので)。医師については、スタッフとも濃厚接触対象にならぬようにミーティングもウェブ会議として1m以内15分以上の会話を行なっておりません。また、日常生活においても不要不急の外出はゼロとして続けております。また、定期的な抗体検査で無自覚な罹患歴もチェックしておりますので院内発生時にも皆様の医療体制を維持し続けることができる体制をとっております。これが叶いますのも、皆様のオンライン事前診察へのご理解の高さのおかげであり、本当に感謝いたします!これからもご不便なお願いも多くありますが、何卒ご協力のほど宜しくお願いいたします。当院スタッフが微熱やちょっとした体調不良の際にも2日間の休みを取りその後PCR検査を施行し、陰性確認の後出勤としておりますため(その間の休業補償も当然おこなっております)、電話対応が出来ないことも申し訳なく思っておりますが、ご来院の皆様に全力を尽くすため引き続きご理解のほど宜しくお願いいたします。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME